route-66-intersection-signs-adrian-260nw

​『アメリカ南西部 3475 マイル ロードトリップ の記し』

アメリカ南西部 に コロラド高原 と呼ばれる広大な台地が広がっている。超大陸パンゲア以前から存在し、現在まで何も起こらずにそのまま残っている奇跡の様な大地の塊だ。エリア一体は同じ地質だが、風雨や河川による浸食度合いによって さまざまな表情を見せてくれる。

現在、それぞれの特徴的エリアは アメリカ政府やナバホ自治領が管理する自然公園となっており、今日も世界中から多くの人々が訪れている。

グランドサークル とはコロラド高原上に存在する これらの地形名所の総称、少し飛躍してそれらを巡ることそのものと考えてもいいかもしれない。

 

また、このエリアは ふたつの文化的魅力も持っている。

ひとつは 我々と同じ モンゴロイドが ここまで辿り着いて開いた アメリカインディアンの文化。もうひとつは 二十世紀 アメリカのポップカルチャーを象徴する ルート66 だ。

困ったことに 私はそのすべてが好きで何度も訪れてしまう。でも 同じように好きな人が いるかもしれない。

そこで この旅の記しには「こんなスタイルの旅に興味がある、やってみたい」という方が、「自分も行こう!」となるお手伝いになれば嬉しい という成分を含めてみた。

 

旅の期間は 2017年10月25(水)から11月5(日) の現地11泊12日。起点終点は ロサンゼルス。未踏のニューメキシコを軸に周る。ロードサイドでは安モーテル、国立公園などはソロキャンプのテント泊が基本だ。

地図と照らし合わせながらご覧になりたい方は タイトル横の MAP をクリックしていただければ 別窓でグーグルマップが開くのでご利用ください。

ひとつのページ(記事)は目覚めてから眠るまでの1日単位。たとえば モニュメントバレーのテントで目覚め、アンテロープキャニオンや ホースシューベンドに立ち寄り グランドキャニオンのキャンプ場で眠る。といった、4回に分けてもいいような日も出てくるが、せわしさも含め 臨場感になればと思い 1日=1ページとした。

 

レンタカーのこと、給油の仕方、アメリカの交通ルール、MOTELとHOTEL、キャンプ場の予約、キャンプ道具、アメリカ国立公園、トレイル、アメリカインディアン、ロードマップ、移動距離と時間、馴染みのないワード等の情報を、時にはリンクを貼り 織り交ぜていく。

添える写真の多くは我儘な主観写真。お気に召さない画があるかもしれない。読み進めていただく場合は、その点 予めご承知おきください。

Oct 25 「準備日 / Preparation day in Los Angeles」 MAP

      26 「580マイル / 580 miles」 MAP

      27 「孤独のススメ / Superb solitude」 MAP

  

      28 「VLA × ABQ」 MAP

      29 「ローンスターステーキ / Lone star steak」 MAP 

      30 「プエブロの夜 / Night in Pueblo」 MAP 

      31 「ナバホの聖地へ / To the Holy land of Navajo」 MAP

Nov 1  「焚き火×グランドキャニオン / Bonfire in Grand Canyon」 MAP

 

Nov 「月影旧道66号線 / Moonlight Highway 66」 MAP

Nov 「寂びたハイウェイ / Rusty Highway」  MAP

Nov 4  「100インチ望遠鏡とチーズバーガー / 100 inch telescope and Cheeseburger」

bird-of-prey-flight-osprey-wing-bird_edi

NEW

Route_66_79_WEB1_1280_853_85_int.png

© 2012-2020 Kosaka engineering.com

ここに掲載されている写真は弊サイト管理者の著作物です これらの無断使用は 部分的使用、2次加工を含め一切 認めていません